XM口座残高の出金方法(銀行振込「Local Bank Transfer」編)

FX XM

出金できない銀行があるので注意

投稿時点でXMの残高が出金できない銀行は下記の通りです。(公式ページより引用)

  • ゆうちょ銀行
  • PayPay銀行(ジャパンネット銀行)
  • セブン銀行

手順

XM会員ページにログインし「資金の出金」をクリックします。

会員ページにログインし「資金の出金」をクリックします。

Local Bank Transferの「出金」をクリックします。
口座IDを今一度確認

「Local Bank Transfer」の「出金」をクリックします。

受取人の名、姓は全角カナで入力します。フルネームはアルファベット表記で入力します。

下記のように入力していきます。(入力例です)

  • 受取人の下のお名前:名を全角カナで入力します。「為替 太郎」さんなら「タロウ」と入力します。
  • 受取人の姓:姓を全角カナで入力します。「為替 太郎」さんなら「カワセ」と入力します。
  • 受取人のお名前:名前(フルネーム)をアルファベットで入力します。「為替 太郎」さんなら「TARO KAWASE」と入力します。
  • 受取人の住所:住所をアルファベット表記で入力します。「福岡県福岡市博多区博多駅北口1-20」なら「1-20,Hakataekikitaguchi,Hakata-ku,Fukuoka-shi,Fukuoka」と入力します。
  • 受取人の銀行口座番号:振り込みを希望する銀行の口座番号を入力します。尚、銀行情報はこの後入力します。
銀行名はリストから選択します。銀行所在地は「支店」ではなく「本店」で構いません。
銀行所在地と支店名はアルファベットで入力

下記例を参考に銀行情報を入力していきます。あらかじめネットで「(出金しようとする銀行名) SWIFT」等と検索し、「SWIFTコード」「支店コード(店番)」「銀行所在地(本店)」を調べておくと良いでしょう。

  • 銀行名:ドロップダウンリストより銀行名を選択します。リストに無い場合は一番下の「その他」を選択し、右側に表示される入力欄にアルファベット表記で銀行名を入力します。
  • SWIFTコード:出金する銀行のSWIFTコードを入力します。
  • 銀行所在地:銀行の住所をアルファベット表記入力します。支店ではなく、本店の住所で結構です。
  • 支店コード:支店コード(店番と書いていることも有り)を入力します。
  • 支店名:支店名をアルファベット表記で入力します。
出金額を入力します。追記は何も記入しなくて構いません。
ポジション保有中は出金後の証拠金維持率に注意

出金額を日本円で入力します。追記は特に記入する必要はありません。チェックボックスにチェックを入れ「リクエスト」をクリックします。

「成功」と表示されれば出金手続き完了です。

「成功」と表示されれば手続き完了です。