2月28日から3月6日まで私が気にする経済指標

経済指標等

個人的備忘録。引用元はInvesting.comの経済指標カレンダー。

日時通貨内容
3月1日(月)
10:45CNYCaixin(財新)製造業PMI
17:55EUR(独)製造業PMI
18:00EUR(欧)製造業PMI
18:30GBP製造業PMI
3月2日(火)
0:00USDISM製造業PMI
12:30AUD政策金利発表、RBA声明
17:55EUR(独)失業率
19:00EUR(欧)消費者物価指数
3月3日(水)
9:30AUD国内総生産
18:30GBPサービス業PMI
22:15USDADP雇用統計
3月4日(木)
0:00USDISM非製造業PMI
22:30USD失業保険申請件数
3月5日(金)
22:30USD雇用統計、平均時給、失業率

重要指標が多い。値動きが大きくなればチャンスも増えるが、含み損が膨らむ可能性もある。GBPAUDのEAは状況を見て止めるのもありかも。
ADP雇用統計はそれ単体で相場が大きく動くことは稀だが、その後に控える雇用統計を占う指標として要チェック。
中国の指標は豪ドル等の資源国通貨に影響を与えるので今回はチェックしておくことに。